大阪市東淀川区の内科・外科・消化器内科・自費診療

お知らせ

当クリニックにおける内視鏡検査について

平成30年10月より、おおはらクリニックでは胃のカメラや、大腸のカメラによる検査が受けられるようになります。当クリニックの胃カメラは、鼻からのカメラを主としております。

口からの胃カメラは非常に苦しく、おぇ~となる事で辛く感じ、トラウマとなる方もおられます。しかし、鼻のカメラでも、鼻の奥が非常に狭く入りにくい方もおられます。その場合は、口からの胃カメラに変更させていただく場合があります。口からの胃カメラをご希望の方や、麻酔(鎮静)をご希望の方はお申し出ください。安全に、カメラが受けられるように当クリニックの熟練した院長とスタッフで検査を行います。

当クリニックの院長は、消化器外科医としての経験で得た、内視鏡症例の実績も多く、技術だけでなく、検査においても大事にしている「患者さまとの対話」を行いながら検査に従事いたします。

「大原先生にカメラをして欲しい」という患者さまも多く、すでに、多数のご予約をいただいております。お電話でのご予約も承っております。ご相談や、ご予約のお電話もお待ちしております。

 

初診受付サービス